賃貸不動産で独立したい方必見!!リスクゼロで開業できる次世代型のれん分け制度がここにあります!

賃貸不動産会社を開業資金0円で始められる!

賃貸ゼロショップで開業するメリット

PC・タブレット・スマートホン対応のホームページの作成やSEO対策及び運営管理、 クラウドでの物件管理システムの構築など1店舗だけで行いますと初期費用だけで莫大な費用が掛かりますが、 開発費用を本部が負担し維持や運営管理も本部で行いますので、初期コスト及び管理コストも安くてすみます。

TVコマーシャルなどでおなじみの有名賃貸ショップはすでに出店済みの駅や地域には新規出店できないという決まりがあります。 主要な駅のほとんどはすでに出店されているので今からの主要な駅への出店は実質不可能となっております。 賃貸ゼロショップは今後新たに展開していきますので、現在であればご希望のエリアでの出店が可能となっております。

通常、フランチャイズに加盟する場合は、まず加盟料や保証金などのお金を数百万円単位で支払う必要があります。 さらに出店にかかる費用を自己負担しますので開業時総額1,000万円以上のお金が必要となります。 ですが、賃貸ゼロショップはなんと加盟金及び保証金0円!さらに出店にかかる費用を全額負担し初期のリスクをすべて本部が背負います。 事業が軌道に乗ればそのままテナントを引き継いで起業出来ますので、リスクゼロでの独立が可能です。 万が一、独立までいかなかったとしても、開業費の一部負担や貸し付け債務などは一切ございませんのでご安心下さい。 加入金を払っても成功するかどうか不明のフランチャイズや、加盟者が倒産しても痛くも痒くもないフランチャイズの本部とは違います。 リスクを背負っているからこそ、本気で成功するために本部も必死で頑張ります。

賃貸ゼロショップはTVコマーシャルなどで莫大な経費を使って認知度をあげていく予定はございません。 それよりは出店費用に経費を使い1店舗でもたくさん出店することによる認知度の上昇、 本部が出店費用を負担することで可能となる仲介手数料0円というお客様側のメリット。

お客様と加盟店の両方にとってのメリットが得られることにお金を使い続けようと思っております。

開業費用比較

開業費用比較表

ステップ1 エントリー・面談

エントリー・面談

面談を兼ねて、制度の内容や実際の運営についてなど、詳しくお話します。お気軽にお尋ねください。 開業希望の必要条件は、賃貸営業経験2年以上(店長経験者優遇)、開業希望エリアの賃貸物件情報と将来独立する予定のテナント物件情報です。 夫婦での開業でなければ宅地建物取引士資格も不要です。

ステップ2 研修

研修

テナント契約時必要経費全額・内装・看板・パソコン・電話・FAX・営業車など オープンにかかる必要な費用及び手配はすべて当社が負担いたします。 まずは社員として勤務して頂き、給料を得ながら(社会保険・厚生年金・雇用保険完備)、店舗運営及び経理・経営まで、 しっかりと基礎を身に付けていただきます。

ステップ3 開業

開業

いよいよ社長としての事業スタートです。 ご自分で軌道に乗せたテナントをそのまま引き継ぐので、売上も始めからあり安定した独立が可能となります。 (法人設立費用・宅建免許本店登録などは実費で必要となりますが働きながら貯めていただくことが可能です) 独立の際の手続きはすべてサポートいたします。(法人設立無料サポート・税務無料サポート) 条件を満たせば、設立資金などの貸し付け制度もあります。実質自己資金0円での開業が可能となります。

開業後

開業後

開業後は、エリアマネージャーが定期的に店舗を訪問し、経営・運営などの疑問や相談に細やかにアドバイスいたします。 運営から財務、パート・アルバイトの給与計算や確定申告等もサポートします。

社長への道

まずは店長として月30万円+歩合からスタート ご夫婦で始められたい方は月50万円+歩合でのスタートが可能(夫婦の場合どちらか宅地建物取引士の資格必須) オープンから約2年で自分のお店にできるチャンスが巡ってくる。 身分は社員だが、経営者としての気構えで取り組む。

責任感と覚悟を持ち、「将来自分が経営するお店を軌道に乗せる」ことを第一に考える。 マネジメントに関するノウハウを実践的に教えながら、併せて人間的な成長をも促していく。

30万円〜

入社4ヶ月でお店をある程度軌道に乗せる あわせて法人設立資金なども貯めていく。 条件を満たせば、設立資金などの貸し付け制度もあります。 実質自己資金0円での開業が可能となります。

50万円〜

独立

約2年間の店長を経て独立へ

一国一城の主へ! 独立後は更に複数の店舗を持つオーナーを目指す。

年収1,000万円〜

お問い合わせはこちら

社長を目指す方には、まず「お問い合わせはこちら」からスタートしていただきます。 開業希望の必要条件は、賃貸営業経験2年以上(店長経験者優遇)、開業希望エリアの賃貸物件情報と将来独立する予定のテナント物件情報です。 夫婦での開業でなければ宅地建物取引士資格も不要です。 当社は新規に開業したい方を全力でサポートするためにリスクを背負い共に発展していこうと考えておりますので、すでに開業済みの方や他のフランチャイズに加盟済みの方のご応募は受け付けておりませんのでご了承下さい。

電話する